学校区について > 私たちの学生

私たちの学生

コキットラム学校区の国際教育プログラムには、幼稚園生から第12学年に至るまで世界各国の生徒が在籍しています。留学生の出身国には、オーストリア、ブルネイ、中国、イギリス、フィジー、フィンランド、フランス、ドイツ、グアテマラ、香港、インドネシア、日本、韓国、マカオ、メキシコ、ノルウェー、ローマニア、ロシア、南アフリカ、台湾、タイ、シンガポール、スロバキア、スウェーデン、米国、ベトナムなどがあります。

 

学生の体験談をご覧ください。

 

学生がアジア文化を体験(2006年8月)日本、香港、韓国への夏旅行を通して、リバーサイドの学生15人がアジア文化を体験しました。学生は2006年8月16日に出発し、2006年9月3日に帰国しました。

 

オーストリアの学生、カナダ生活を体験 (2006年9月)多くのティーンエージャーが外国に行くことを夢見るなかで、ウィーンのランドストラッセ・セカンダリースクールのオーストリア学生26人は、まさにその夢を実現する運びとなりました。リバーサイドでは、校舎に垂れ幕を飾り、学校のウェブサイトに情報を掲載したり、公式集会の開催や特別メッセージで学生を歓迎しました。2007年3月には、リバーサイドの学生25人がウィーンを訪れ、新しい友人のもとに滞在する予定です。